山本屋本店(第一山本)

桐生市本町5−64


桐生うどん(手打うどん店)
歴史を感じされる店構え
天もりうどん  桐生うどんの老舗。ここで修行して枝分かれしたお店が
 「○○山本」と名乗る。現在は三代目らしい。
 老夫婦が仲良く切り盛りしている。
 店内には先客が8名いて、すべて地元の人。
 待たされるのを覚悟して天もりと鶏南蛮うどんを注文。
 待っている間はご夫婦のやり取りを楽しむ。
 会話を聞きながらこれが上州名物かかあ天下なのかなぁ
 なんて思いながら。
 出てきたうどんは手打にしては細めで少し柔らかめ。
 しかし手打らしいモチモチとした食感は残っている。
 茹時間がかかるのか、角は取れて丸いうどん。
 鶏南蛮のだしのとり方は最高。つゆまで全部のみ干して
 しまった。天ぷらはごま油でカラっと揚げてありてめちゃく
 ちゃ美味い。隣で天丼とミニうどんのセットを食べているエ
 プロン姿の近所のおばちゃんを見て、今度は絶対天丼を
 食べるぞと決意した。ご夫妻の一品にかける思い入れが
 そのまま伝わってくる手打うどんだった。
シンプルな手書きのお品書き 鶏南蛮うどん

                                      山本屋本店(第一山本)・桐生うどん

Omise Topへ戻る Homeへ戻る