HOME

月のうさぎ
全室離れ露天風呂付き客室 人気の海の見える温泉宿
2006年7月

月のうさぎTOP   お部屋    夕食    朝食

 

 案内されたのはメゾネットタイプの『十日夜』。
 1階が和室のリビング、2階がベットルームとなっている。

 案内されながら室内に入ると心地よいお香の香りが漂う。
 きっとお茶をもてなされながらチェックインしている間に、焚き染めておいてくれたのだろう。
 到着してからここまでは一切海の気配が感じられない。
 
 1階は純和風の田舎風の作りだが、バリ製のベッドが置かれた2階ベッドルームは和風を
 残しながらも異国情緒が漂う作りになっていて、1粒で2度美味しい。
 和室の障子を空けるといよいよ庭にある露天風呂と海とのご対面となる。

 内風呂にも檜風呂が用意されており、庭側がガラス張りになっているのでここからも
 海の景観を楽しめる。
 下駄を履いてカラコロと芝生の飛び石をたどれば、6人ぐらいは楽に入れるほどの大きな
 専用露天風呂。
 露天風呂の右端の方は浅めになっていて枕の石まで用意されており、寝湯を楽しむ
 事ができる。
 早速寝転んでみると、目に入るのはお湯と同じ高さに迫った水平線と白い雲だけ。
 聞こえてくるのは潮騒と時々聞こえてくる鶯の声だけ。
 夜になると水平線はるか遠くに漁火がキラキラと見え隠れして、これもとっても風情があった。
 客室露天風呂と言っても半露天風呂の形式が多いがこんな本格的なゆったりとした露天
 風呂が独占できるのは、この宿ならではの魅力である。


下のサムネイル画像をクリックすると大きな画像が表示されます

                               月のうさぎ hhttp://www.tsuki-u.com/open.htmln.html

宿TOPへ戻る Homeへ戻る