LYON グルメ編
Sadaさんがフランス・リオン滞在時のお食事の画像を投稿して下さいました

画像・文 by Sada


   

ワイン コーテュ・デュ・ローヌ
Lyonはローヌ川とソーヌ川の合流点にある街で、
コーテュ・デュ・ローヌというワインで有名です。
写っている
ボトルは、そこが厚いLyon独特の形状をしています。

アントレのLyon風サラダ
塩味の効いた熱いハムと、たっぷりの野菜の上に、半熟卵を
乗せて頂きます。

実は、このサラダで女性ならば十分といえる量です。
メインディッシュの焼いたソーセージ
ソーセージといっても、殆どの人がイメージする物とは異
なります。
刻んだ肉(皮、内蔵が主)が腸詰になっていますが、
この肉は大きめに刻んであり、歯応えが有ります。

ホワイトチーズ(フロマージュ・ブロン)
私はこのチーズが大好きです。珍しくさっぱりした味で、
まるでヨーグルトのようです。
これに砂糖をお好みでかけて頂きます。



本当はこれを通りに並べたテーブルで、古い建物を観たり、
大道芸人の芸を見たりしながら食べるのが良いのですが、
何十年ぶりの寒波来襲とやらで仕方なく屋内で頂きました。

そこで、店内の写真もおまけ!


この昼食、食事が14.5ユーロ、ワインは・・・忘れました。

フランス・リオン

ギャラリーTOPへ戻る  HOMEへ戻る