ちちぶ屋

秩父市中宮地町25-22
国道140号沿い


秩父の手打そば屋(手打蕎麦店)
秩父そばの会
ちちぶ屋入り口
天もりそば 色白・細切の更科系のそば
温かい鴨汁
 知人に美味しいと勧められて訪れたお店。
 勧められたメニューは、知人が秩父に来ると必ず食べずに
 はいられないと言う鴨汁そば。
 私たっちは迷わずそれを注文。
 玲は天もりそばを注文した。

 そばは色が白く、細打の更科系のそば。
 色が白いのはそば粉が少ない訳ではなく、そばの実の中
 心部の色の白い部分からとったそば粉を使っている為。
 このタイプのそばは、藪系のそばの様なワイルドなそばの
 風味はないが、上品なほのかな香りが特徴。
 つややかで弾力があり、とても美味しい手打そばだった。
 食感と麺の艶からみて配合比率は小麦粉4割:そば粉
 6割程度と読んだ。たぶん間違いないだろう。
 個人的にはとても大好きなタイプのそばだ。
 そば粉の配合比率が高くないので短麺も少ない。

 天もりの麺つゆは、だしの香りが効いていて少し甘口。
 濃い色の割には濃い味付けではなく、そばの香りを損ね
 ない程度。甘口好みの玲にはたまらない味つけのようだ。

 天ぷらは上品さはないが、田舎風の素朴な天ぷら。
 大きめに切られた人参・サツマイモと海老・オクラ・秩父産
 の椎茸の天ぷらで懐かしい味がした。
 
 鴨汁そばは熱い汁に冷たいそばをつけて食すスタイル。
 鴨の風味と脂が、そばの風味を殺してしまうのではと心配
 したが、2口目からはそばの香りが口の中に広がり始め、
 食べ終わる頃にはおかわりが欲しくなった。
 天ぷらの油分があっさりとしたそばの味を引き立てるのと
 同様に、鴨の脂とコクがそばに好影響を与えている。
 次は肉汁そばに挑戦してみようと決心して店を後にした。
鴨汁そば
ちちぶ屋・秩父の手打そば屋(蕎麦店)

Omise Topへ戻る Homeへ戻る